ネコログ

猫好きの猫好きによる猫好きのための猫ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫絵本「ナーゴ」のご紹介

舞台はイタリアミラノの南、145kmに位置する
地中海に浮かぶ小さな国 NEARGO。

人口は約2万人。

豊かな自然と美しい海に囲まれたその恵まれた環境から
観光都市として毎年多くの人が訪れています。

ナーゴに住む猫達はすべて登録する事が義務づけられています。
生後3ケ月目に市役所の登録課に申請に行き、
写真撮影・身体検査を受けるのです。

すべての猫達にIDナンバーがつけられ、「登録証」によって管理されます。

登録証はあくまでも、
ナーゴの猫であることを証明する住民(猫)票のようなもの。
猫の自由や権利を奪うものではありません。

瞳の色は猫を見分けるための重要な記録資料となるため、
写真撮影は必須項目。飼い主におさえられ、しばしのガマン。


neargo2


Neargo

猫に限らず家族として迎える動物を
登録出来るなんて素晴らしいと思いませんか?
登録制にすれば、捨てられて悲しい思いをする動物も居なくなるのかな
なんて想像してしまいます。

本日ご紹介するのは、そんなNEARGOに住む猫達の物語です。
作者は、モーリーあざみ野さん。
猫のイラストが優しく描かれていて、
作者さんが猫から聞いたという(猫の言葉がわかるらしい)
ストーリーが手書き文字で綴られた素敵な本です。

neargo3

本の形は、縦長。ちょっと変わっています。

興味がある方は、
モーリーあざみ野さんの

NEARGO公式サイト

NHK出版のサイト

立ち読みやNEARGOの事をより詳しく見ることが出来ますので、
行ってみてください。

この記事冒頭の文章は、上記サイトから引用したものです。

いつでもどこでも ネコ町物語…ナーゴいつでもどこでも ネコ町物語…ナーゴ
(2001/10)
モーリーあざみ野

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| ネコサイト | 05:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://meowlog.blog59.fc2.com/tb.php/86-d1857ab3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。